ビルトイン収納天板切断工事のご案内

天板切断工事の施工前後写真

ビルドイン型洗濯乾燥機にあわせて収納が作られたため、ピッタリ収まり、見た目はスマートでしたが、洗濯機が故障した際、収納サイズが限定されるため、洗濯機の選択肢が少なく、同型サイズのものを見つけるのが困難で、天板切断工事を決意されました。

ビルドイン型洗濯乾燥機を覆っていた収納の天板を切断する工事を行いました。その結果、サイズに限定されず、外国産メーカーに限られることなく、国内メーカーのドラム式洗濯機も買い替えの選択肢に入れることができるようになります。

■国産洗濯機適合化工事

基本工事費用:220,000円(税込)

工事内容:天板切断工事、給排水配管改修、洗濯パン工事、廃材撤去処分費

※基本工事費用には天板切断工事と給排水配管改修工事、防水パン設置工事、廃材撤去処分費が含まれます。洗濯機本体の価格および既設洗濯機の撤去処分費用は含んでおりません。
※基本工事は1日ですべての工程を終わらせることが可能です。ただし、天板に特殊な素材が用いられていたりする場合には、さらに時間がかかる場合もございます。
※オプション工事として、電圧を200Vから100Vへ変換する工事が必要な場合は12,000円(税込)、アース付コンセント増設工事が必要な場合には12,000円(税込)、洗濯機用水栓増設工事が必要な場合には18,000円(税込)、それぞれ別途必要となります。
※天板が天然石または特殊素材の場合は別途見積りとさせていただきます。
※工事内容によっては工事費用が変わる場合もございます。
※施工可能地域は、東京23区および神奈川県内となります。近隣の県でも場所によっては工事可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。
※上記掲載の施工例では、ビルトイン収納天板切断工事に加えて床タイル貼り替え工事も行っております(別途料金)。
パソコン・スマートフォンからのお問い合わせはこちら 電話でのお問い合わせはこちら